株式会社 リーファ あなたのスタイルに応じた、豊かな暮らしをご提案。

facebook

お問い合せ・ご来場予約はフリーコール 0120-41-1216 受付時間 9:00~17:00

ハウス・オブ・ザ・イヤー・イン・エナジー2014 特別優秀賞受賞 告知バナー

楠美清の失敗しない青森の家づくり バックナンバー

2008年12月27日放送分

楠美清の「失敗しない青森の家づくり」

今年最後の放送となりました。今年は新しい企画として、スタジオを飛び出しての放送を何度かさせていただきました。 施主様から直接お話を聞くことで、この放送をお聴きくださっている皆様にリアリティを伝えられたと思っています。リ ーファでは社内での勉強会を増やし、社員全員で共通の価値観を持つことができました。今年は不況で大変ですが、この 裏には必ずチャンスがあるんだと強く心に確信して進んで行きたいと思います。皆さん本年一年ありがとうございました。

2008年12月20日放送分

楠美清の「失敗しない青森の家づくり」

「ジャスト展示場をお譲りします」企画でたくさんの応募をいただきました。今回は当選された三上様の作文を紹介します。 家が欲しい!という強い思いを家族みんなで作文に託していただきました。アパートなど集合住宅で暮らしていると、隣近所 に気を遣い、子どもを叱ってしまうなど皆さん悩まれるようです。家族みんな笑顔で暮らしたい。これは共通の願いです ですよね。年末は家族が集まる機会が増えます。家について、ご家族で話合ってみてはいかがでしょうか?

2008年12月13日放送分

楠美清の「失敗しない青森の家づくり」

今年は不況で残念な事に暗い話題がつづきましたね。ということで・・・明るい照明のお話です。環境のことを考えて最近 は、白熱球から蛍光灯へ移行しています。でも、白熱球のように暖かいオレンジ色ではないので明るすぎて落ち着かない 時がありませんか?そんな時はキャンドルを使ってみる!というのはどうでしょうか。キャンドルの炎が揺れるのを見る だけで人は心が穏やかになると言われています。クリスマスもありますし、エコにもなります。一日だけでもお試しを。

2008年12月6日放送分

楠美清の「失敗しない青森の家づくり」

師走ですね。皆さんは今年一年を振り返ってみて、いかがでしたか?さぁ、大掃除ですよ。新年を迎える準備ですから 家族皆で役割を作ってはいかがですか?新築された方達は、これから何十年と暮らす大切な家を長持ちさせるためにもま ず、掃除ですね。最近の住宅は気密性が高く、さらにオール電化住宅なので乾燥しがちで埃などで風邪を引いたり体調を 崩す事もあるようです。こまめに掃除をして、せっかくの温かい家を快適にする環境づくりを家族みんなでやってみましょう。

2008年11月29日放送分

楠美清の「失敗しない青森の家づくり」

11月最後の放送です。雪も降ってきて、本格的な冬が到来です。皆さん、雪対策の準備はできていますか?毎年、この時 期になるとご注文いただく風除室。後付けはもちろんできますが、やはり雪国ですから新築時に設置することをお薦めし ます。皆様にご報告が遅れましたが、今月1日から応募受付いたしましたジャスト35坪限定1棟、当選者が決りました。 たくさんの方達の作文から家づくりの思いをいただきました。応募してくださった皆さん本当に有難うございました。

2008年11月22日放送分

楠美清の「失敗しない青森の家づくり」

今日から3日間開催、完成見学会施主様/K様がゲストです。今日は二世帯での間取りのこだわり、オール電化について お話いただきました。K様邸の見所の一つに和室があります。この和室はすごい!八嶋龍仙氏の「絆」という書が壁に大 胆に書かれているんです。この書への思いもまた、K様家族みんなが仲よく暮らしていきたいという強い願いが表現されて いて感動します。K様には2週に亘り参考になるお話をしていただき感謝いたします。ありがとうございました。

2008年11月15日放送分

楠美清の「失敗しない青森の家づくり」

今週と来週の2週にかけて、来週開催します完成見学会施主様/K様をゲストにお話を伺います。二世帯の家。皆さんは どんなイメージをお持ちですか?K様は息子さんご夫婦と話し合い、家族みんなで繋がりを持って暮らしたいという思い から二世帯に決めました。お互いが助け合い暮らす。誰もが皆心のどこかで求めているかもしれませんね。また、住宅設 備のお仕事をされているK様の業者選びのポイント、リーファへの思いなど盛りだくさんですよ。

2008年11月8日放送分

楠美清の「失敗しない青森の家づくり」

旭町・S様邸完成見学会が開催されます。こちらの施主様はお仕事が建築関係。いわば同業者です。最近、リーファでは このように、建築に関るお仕事をされているお客様が多く、大変有りがたく感じております。「全部がこだわり」と言う S様が、何故リーファを選ばれたのでしょう。標準仕様て何?業者選びはどこが大切かなど、楠美社長がお話します。 リーファの標準仕様は他社さんとは、考え方から違うという事が今回皆さんに伝わるといいのですが。

2008年11月1日放送分

楠美清の「失敗しない青森の家づくり」

師走まで1ヶ月ですね。10月26日、あしなが学生募金へ参加した楠美社長。小学校5年生の時に父親を癌で亡くされた楠 美社長は、子ども達が幸せに暮らせるように励まして行きたいと、思いを語ります。そして、今日から3日間ジャスト3 5坪限定1棟「1050万円」で販売いたします。受付は1日~3日まで、「家づくりの思い」を作文にするというのが 受付条件となります。一人でも多くの方へ安くて良い家を!たくさんのご応募をお待ちしております。

2008年10月25日放送分

楠美清の「失敗しない青森の家づくり」

先週の施主様のお宅をお借りしての放送です。先日、楠美社長が某大学にて講演へ出向きました。担当したのは3限目。 「価値観・自分らしさ・決意」をテーマに23人程この授業に集まっていただきました。建築とは全く関係ない話とお思 われるでしょうが、家づくりは人が居なければできません。人を育てること、発掘していく事が会社を育てることだと学 生に伝えたい。また学生達が企業を選ぶスタンスとは何か?を伝えます。建築用語ではパイプファンについてです。

2008年10月18日放送分

楠美清の「失敗しない青森の家づくり」

すっかり、外での収録に味をしめております。今回は油川での完成見学会現場からお届けします。施主様のこだわり、家 づくりへの思いを営業アシスタント・藤原から聞きながら進めていきます。この季節リーファだけでなく、たくさんの会 場で完成見学会が開催されています。実際、住まわれる住宅は皆さんの参考になります。間取りで迷っている方や、動線 など展示場では感る事ができなかったイメージが形で見る事が出来るチャンスです。是非、足を運んでみてください。

2008年10月11日放送分

楠美清の「失敗しない青森の家づくり」

先週に引き続き展示場からお送りします。今週は展示場の見方を中心にお話をします。リーファでは青森展示場にて5棟 同時に見学する事ができます。これは、青森県の中でもリーファだけ?ではないかと思います。展示場を見ることはお客 様の家づくりの形が見えてきます。なんとなくボンヤリしていた建築計画がグッと強くなったり、逆にしっかり計画する 事が必要だとわかったりします。今回の放送で建築に躊躇していたあなたが一歩踏み出せたなら・・・。そう願います。

2008年10月4日放送分

楠美清の「失敗しない青森の家づくり」

今回はスタジオを飛び出し、「わくわくかん」での放送です。外崎さんがお客様の立場になり、実際に展示場を見学しま す。その際の不安な事、見学の仕方、疑問等を楠美社長へ聞くレポート形式。展示場へ行って見たいけど足が遠退いてい る方や行く予定の方には参考にしていただきたい内容です。この放送での外崎さんの質問はズバリ今あなたの聞きたいことだ ったり、イメージし易い内容になっていますので、楽しい家づくりの第一歩として楽しくお聴きください。

2008年9月27日放送分

楠美清の「失敗しない青森の家づくり」

本日、明日の2日間で三浦様邸の見学会が行われています。三浦様の一番のこだわりとは何か?を中心にお話をお伺いし ました。色選びのポイント、間取りのポイント、収納のポイント。先にしっかりと考えて決めれるとメリットもでてくる 、と三浦様。お客様に供給していく立場として、お客様の目線から見た家づくりのポイントは大変参考になり、考えさせ られます。たくさんの方たちに聞いていただいた上で見学会場に足を運んでください。お待ちしております。

2008年9月20日放送分

楠美清の「失敗しない青森の家づくり」

ゲストにリーファのお客様三浦様にご出演いただき、リーファに決めたきっかけなどお客様の目線でお話をお伺いしてい きます。たくさんの業者の中でなぜリーファだったのか、恥ずかしいくらいに誉めていただいております。が、三浦様の はっきりとした会社選びの基準をお聞きして大切な物は何かを再確認させられました。ご友人とリーファ、三浦様との不 思議なご縁話、HP、地元業者でなければならない理由など、とても貴重なご意見です。皆さん是非お聞きください。

2008年9月13日放送分

楠美清の「失敗しない青森の家づくり」

13日~15日までリフォーム相談会を開催しています。一番多い相談はやはり、水周り。そして大きな改築です。最近、子 育てを終え退職後の生活をどうするか。そのためにはどうしたら良いかと相談に来る方が増えています。何が不便なのか 部屋の目的をどうするかをきちんと整理してください。できれば、見た目だけ綺麗にするリフォームではなく性能をあげ る事も必要だと思います。何件か歩い見ることも大切です。もちろんリーファへも足を運んでくださいね。

2008年9月6日放送分

楠美清の「失敗しない青森の家づくり」

秋です。食欲の秋ですね。たくさんの食材を使って、家族や友人と楽しく食卓を囲む。楽しい時間を作れますね。さて、 料理をするために必要なもの、今は電気が主流となってきていますが皆さんはガス派?IH派?IHクッキングの講習会 へ行った楠美社長。各社のIHを使って焼きサンマの味くらべをしてきたそうです。新築、リフォームする際にショール ームへ足を運び講習会へ参加するのもいいと思います。実際に使ってみて、体感するのはとても参考になります。

2008年8月30日放送分

楠美清の「失敗しない青森の家づくり」

8月最後は見学会です!こじつけで始まりましたが、夏休みも終わり家づくりに目覚める秋でございます。今回のお客様 の家づくりのきっかけ、こだわりをインタビューの中から紹介します。構想3年、じっくり考えた家づくり。長く住むた めにメンテナンスにお金が掛からないように設備に投資していたり、自分達の今までの生活の中で不便だった事を解消し たりと、とことん話合って完成した家となりました。リーファHPでもご覧になれます。是非ご覧ください。

2008年8月23日放送分

楠美清の「失敗しない青森の家づくり」

今年はオリンピックで堪能した夏でしたね。青森はねぶた祭りの終わりとともに、「夏が終わった・・・」と感じる方が多 いですが、こちらも一足先に秋の話題です。秋といえば、食欲・読書そして台風!です。今年のゲリラ豪雨現象に台風 が加わったらと思うと恐ろしいです。何か被害が起きる前に対策、補修をすることをオススメします。家を建築する際も その場所の水はけを調べ、状況に応じた家づくりをしていきましょう。

2008年8月16日放送分

楠美清の「失敗しない青森の家づくり」

夏の暑さを解消するための工夫、皆さんも色々されていると思いますが今回は庭で暑さを解消!庭の使い方、楽しみ方を お伝えします。庭にはいろんな役割があります。木を植える事で、太陽の熱を吸収してくれ風を運んでくれます。音でも 涼しさを感じたり、記念樹にすると家族の成長と共に思い出として残っていきます。自然の力は子ども達の成長とも重な るものです。そんな癒しや、思い出になる庭づくりを家と一緒に考えてみてください。

2008年8月9日放送分

楠美清の「失敗しない青森の家づくり」

夏休みの真っ最中!普段より家族の時間が持てているのではないでしょうか?家づくりの話は何より家族での話し合いが 大切になってきます。一人で盛り上がっても、家族の気持ちが冷めていると残念ながら話は進みません。家族が集まる時 間を利用して話し合いをしてみてください。新築・リフォームどちらとも、話し合いのポイントをお教えします。まず、展 示場へ足を運んでみるというのも良い方法です。

2008年8月2日放送分

楠美清の「失敗しない青森の家づくり」

青森はねぶた祭りの初日です。この時期になると来客も増えたり、準備に大変ではないですか?来客用の客間、皆さんの お宅にはありますか?昔のお宅では新築の際に必ず一部屋用意していた客間も、現在では生活様式の変化で必要がなくな ってきています。でも、いざという時はやはり一部屋あったらなぁと思うものです。普段はリビングとして使い、来客の際 は仕切れる様に最初から間取りを作ることも可能ですから、客間兼用として一部屋考えてみる事をお勧めします。

2008年7月26日放送分

楠美清の「失敗しない青森の家づくり」

今月2度目!リフォーム課船橋係長です。リフォームの見学会を開催しています。寒さ・雪対策でのリフォーム工事はや はり多いですね。昭和に建築されたお宅で、大規模リフォームをされる方が増えてきています。今、リーファが目指すリ フォームを楠美社長と船橋係長が熱く語ります。将来を考えていくと、楽しいライフステージの切り替わりができるはず です。年を楽しく重ねる一つの選択として、リフォームを考えてみませんか?

2008年7月19日放送分

楠美清の「失敗しない青森の家づくり」

住宅営業課・松尾さんがゲストです。今日、明日見学会を開催しています。今回は思いやりの詰まった2世帯の家です。 2世帯で計画を考えている方、以外と多いんですよ。でも中々進まずに足が止まっていたりしませんか?今回の施主様の ポイント、2世帯のメリットなど松尾さんが優しく答えてくれています。助け合い、思いやる家づくり。2世帯の家づく りを考えている方は、この放送を是非お聞きください。

2008年7月12日放送分

楠美清の「失敗しない青森の家づくり」

雑貨の散歩道よりナオミさんがゲストです。オープンして10年の雑貨の散歩道。老舗じゃあないですか!!なんて思っ てしまいました。年齢層も幅広く、男性の方もいらっしゃってくれています。ナオミさんのオススメ商品は尚の事、青森 では散歩道にしか置いていない商品もあって楽しい時間を過ごす事ができますよ。アイスティーのサービスもあり、青森 の夏も本番ですが、雑貨の散歩道で涼んで癒されに来てください。お待ちしております。

2008年7月5日放送分

楠美清の「失敗しない青森の家づくり」

リフォーム課係長・船橋さんがゲストです。現在楠美社長の自宅はリフォーム中です。いろんなタイミングが重なって今 回の工事となりました。その家庭によってタイミングは違うと思いますが、リフォームをしたいなぁと考えている方は多 いと思います。どんな風にリフォームするか、どこまで手を加えるか、設備はどうするか・・・などリフォームにも色々あ りますよね。設備機器に関してはショールームで体験したり触れたりして体感することをお勧めします。

2008年6月28日放送分

楠美清の「失敗しない青森の家づくり」

6月2回目の完成見学会が開催されます。最初はマンションを希望されていた施主様がなぜ、新築することになったのか 家づくりのために参考にしたことなど見学されたらこだわりが伝わってくることでしょう。営業が施主様に言った衝撃の 言葉や、リーファと施主様の不思議なご縁の話もあり盛りだくさんです。土地込みで家づくりをお考えの皆さんには、土 地購入の際の注意点・選び方なども参考にしてください。

2008年6月21日放送分

楠美清の「失敗しない青森の家づくり」

リフォーム課係長の船橋さんがゲストです。先週、地震がありビックリしましたね。皆さんの家は大丈夫でしたか?東北 地方の住宅は地震が多い地域である事、重ねて雪が降るという地域性もあり頑丈だと言われています。また、災害で一番 早く復旧するライフラインが電気であることを挙げ、流行りだけで終わらないオール電化の良さを感じます。それに火災 の心配もありません。IHクッキングヒーターについての解説もあり、オール電化をお考えの方には必聴です!

2008年6月14日放送分

楠美清の「失敗しない青森の家づくり」

3年前までメタボだった・・・と衝撃告白の楠美社長ですが、現在は見事メタボ脱出!!ジムへ通い健康維持にも力を 入れています(笑)。皆さんも健康づくりしていますか?家づくりと関係ないじゃないかと怒らないでくださいね。これか ら家づくりを考えている方はもちろん、せっかくの幸せな家づくりをする前に病気になってしまったら大変ですよ!家族 のためにもしっかり体のことも考えましょう。どんな時も健康第一ですよね。

2008年6月7日放送分

楠美清の「失敗しない青森の家づくり」

住宅営業課営業部長・高橋さんをゲストに完成見学会、相談会の話を聞いていきます。年に15・6回開催しているリーファ の完成見学会。そんなに開催しているんだと驚かれた方もいる事でしょう。多くの方にリーファを知ってもらう為だけで はなく家づくりの参考になればと考えておりますので是非来場ください。高橋部長は正直に一生懸命な接客でお客様の心を つかんだという温かい思い出話を笑いを交えながら話をしてくれました。

2008年5月31日放送分

楠美清の「失敗しない青森の家づくり」

最近、運動会があちらこちらで開かれていますね。楠美社長には苦い思い出があるようです。(笑)運動会は子ども達や 親とのコミュニケーションを作れる機会にもなって楽しみですよね。そこで今回は家づくりのコミュニケーションを考え てみます。誰かの顔を見てご飯を食べていますか?人が集まる部屋がありますか?メールや携帯でなく家の中で直接話し をしていますか?家づくりを考えている方は特にそこを踏まえ、間取りに活かしてください。

2008年5月24日放送分

楠美清の「失敗しない青森の家づくり」

もうすぐ6月、梅雨の季節になります。冬が終わり春が過ぎ気付いたら、外壁に亀裂が入っていたなどと目についた方も いらっしゃるのではないでしょうか?リフォームをしたほうが良いのか、まだ大丈夫か。悩まずに気付いた時に業者に見 てもらい、どうするかを判断するのをお勧めします。HPなどで目安などを確認するなどでもいいかもしれませんね。青 森は地盤が弱く、積雪も多い地域です。時には家の健康診断をしてみてください。

2008年5月17日放送分

楠美清の「失敗しない青森の家づくり」

先週に引き続き、成田主任がゲストです。皆さん、ISOはご存知ですか?リーファは9001という品質の維持と向上、お客 様への満足度の国際基準を取得しています。取得するのも難しいのですが、それを継続していく事も難しく内部監査・外 部監査を経て認証されています。現状より悪くなる事がないのがこのシステムです。また関わっている業者と年5回ISO への理解と協力のために勉強会を実施しています。皆さんにも是非知っていただきたい内容です。

2008年5月10日放送分

楠美清の「失敗しない青森の家づくり」

積算管理課・成田主任がゲストで出演です。お客様からの要望を実現するためにどうすればよいか考え、見積もりを作成 する仕事。それが積算管理課です。リーファは縦割りで部署をつくります。より早く覚え、専門的な仕事ができるからで す。それでもコミュニーケーションは不可欠です。成田主任の話を通し、仕事のあり方を考えさせられます。見積書を見 るときのポイントはなかなか為になりますよ!

2008年5月3日放送分

楠美清の「失敗しない青森の家づくり」

ゴールデンウィークを皆さんはどうお過ごしですか?一年の中でゴールデンウィーク中に展示会、見学会を開催するメー カーさんが多いです。新聞チラシできっとお気付きの方もいらっしゃるでしょう。頭の中のイメージが形になっていくの が展示会です。緊張する方は聞きたい事をメモにして聞いてみる。最初はわかりませんが雰囲気が良いかなど小さな事が 大切でもあります。この機会に是非、たくさんの展示場へ足をお運びください。リーファもお待ちしています。

2008年4月26日放送分

楠美清の「失敗しない青森の家づくり」

リフォーム課・船橋さんをゲストに迎え、火災警報器について話をしてもらいました。皆さん!火災警報器の設置が義務 化されることはご存知ですよね?しかし、まだ16パーセントの世帯しか設置されていないようなんです。火災による死者 の6割が逃げ遅れが原因です。命を守る火災警報器です。どこに設置すればよいのか、価格はどうなのかの疑問をお持ち の方は是非聞いてください。これによる訪問販売の押し売りには十分気をつけてくださいね!

2008年4月19日放送分

楠美清の「失敗しない青森の家づくり」

景気の悪い時期が続いています。建築業界は本当に大変になってきています。古くからの大工さんが下請けになり大手の ハウスメーカーが腰をおろしています。それは建築基準が厳しくなったのも原因の一つです。皆さんにとっては大切な事 ですよね。大工さんの良い面、ハウスメーカーの良い面は何か?信頼するに値する会社はどこなのか?しっかり、考えて 家守りとして付き合えるメーカーさんを選んでほしい!ラジオを通していつも願う事です。

2008年4月12日放送分

楠美清の「失敗しない青森の家づくり」

ゲストに営業アシスタント横内さんを迎え今年度初の完成見学会について聞きました。今回の完成見学会の施主様はお子 様が4人の6人家族となります。オール電化住宅の悩みとして家が暖かい分食品の管理が大変だという話がでていました が、今回施主様の希望で食品庫があります。参考になる、見所がたくさんの家ができました。お客様の好み、家への思い をいかに理解できるか、話をしてより良い家づくりを目指したいと横内さん。打合せの大切さを感じる放送です。

2008年4月5日放送分

楠美清の「失敗しない青森の家づくり」

2005年8月にスタートした「失敗しない青森の家づくり」。今月からアシスタントに外崎恵子さんへとリニューアルしま す。家づくりに関して知識がないのでこのラジオで吸収していきますと元気いっぱいです。家づくりは知らない所から 始まります。ラジオをお聴きの方の立場に近い外崎さんの質問などこれから参考になるのではないでしょうか。また、今 回までたくさんお世話になった吹谷しのぶさんへ感謝の気持ちを贈らせていただきます。忙しい中、私達社員も吹谷さんに に沢山協力してもらいました。この場を借りて御礼を申し上げます。ありがとうございました。そして、これからは外崎 さんとよりパワーアップした放送をしていきますのでよろしくお願いします。

2008年3月29日放送分

楠美清の「失敗しない青森の家づくり」

リーファ・雑貨の散歩道よりナオミさんがゲストです。春物のガーデニング情報盛りだくさんです。聞いてビックリしま したが一番の売れ筋商品は白い鉢なんだそうです。来週から4月です。なにもかも色づく春です。皆さんも『雑貨の散歩 道』で春を見つけてみてください。また、トールペイントやビーズの教室も開いていますので雑貨だけでなく趣味を見つ けたいと思っている方は是非!お待ちしています。ナオミさんにもこちらで会えますよ。

2008年3月22日放送分

楠美清の「失敗しない青森の家づくり」

春、別れや出発の季節です。リーファにも4人の新入社員が入ってきます。すぐに社員研修がはじまり初めは大変です。 学生から社会人へとなって自分の心構えも変わってきます。5月病というのがありますが、皆さんはありましたか?乗り こえられるか悩みがでますが、何事も気持ちです。駄目だと思ったらおしまいですよね。ふと自分の就職したての頃を 思いだしてしまう内容でした。楠美社長の思い出話も楽しいですよ。

2008年3月15日放送分

楠美清の「失敗しない青森の家づくり」

住宅営業課より松尾さんがゲストです。仕事は正確で間違いのない松尾さん。お客様と直にお話をするうえで、今何が 気になることなのかを聞き出すことが大切だといいます。わかりやすい質問を投げかけ、そこからお客様の気持ちに寄り 添っていきます。若いからということで不安に感じるお客様もいらっしゃいますが、そこを解消できるように信頼できる 担当になれるように知識をもっと学びたいと最後まで真面目な松尾さんです。

2008年3月8日放送分

楠美清の「失敗しない青森の家づくり」

リーファ・工務管理課より高屋敷さんがゲストです。入社5年目、仕事ではベテランの域になってきている高屋敷さん。 先輩として責任が出てきています。お父さんの仕事の影響を受け、現場での仕事に興味を持ちこの仕事に就いたそうで す。印象に残っているお客様の話は仕事に対しての真面目さが窺えます。お客様の人生で一番高い買い物である家づくり 。初めて現場に立った気持ちを忘れずに仕事をしていきたいと意欲を語りました。

2008年3月1日放送分

楠美清の「失敗しない青森の家づくり」

少しずつ春を感じるようになりました。皆さん春の感じ方が違うと思います。風を感じたり、ファッションで感じたり。 雪が溶ける雫の音も春ですよね。さて、春に向けてということではないのですが小冊子も心機一転改訂版の完成が間近と なりました。今回は材料にフォーカスしています。偽装事件が相次ぎ消費者も注目していることを意識しました。土台と なるコンクリートや木材というところで触れていますので是非手に取ってお読みくだされば幸いです。

2008年2月23日放送分

楠美清の「失敗しない青森の家づくり」

今年最初の完成見学会が開催されています。営業担当・田中さんが出演し、お客様との秘話など話してもらいました。初 めて展示場へ来場する時はお客様も営業も緊張しているものです。しかし、その出会いが家づくりのスタートになる訳で すから貴重な時間ともいえます。きちんとした情報をお客様に正確に伝えられ、知識をつけお客様に感謝される営業マン になりたいと抱負を語りました。是非、皆さんも展示場での出会いを大切にしてください。

2008年2月16日放送分

楠美清の「失敗しない青森の家づくり」

今週はリフォーム課から出演です。今年はしっかりと寒い冬になりました。リフォーム課・溝江さんはお客様から「雪が 屋根に積もり不具合があるため火災保険を使いたいのだが?」という相談を受けたそうです。そのほか、冬に感じた家の 補修部分をしっかりと記録し、業者へ伝えることが大切だと言います。寒い冬の過ごし方の工夫など、なるほどぅ!と 感心してしまいます。春まで後少し!工夫しだいで寒い冬もアッという間に終わるかもしれませんよ。

2008年2月9日放送分

楠美清の「失敗しない青森の家づくり」

この時期、新築・リフォームは仕事が落ち着いています。工事関係ですとアフターがあり、新築では春着工にむけて動き だします。そして来年度へ向けて反省と目標が出てきます。社長が静岡・浜名湖で出会ったバスの運転手さん。その運転 手さんから得たサービスの基本は私たちリーファと共通するところがありました。笑顔でまた会いたいとお客様から思っ ていただけるようなそんな会社・社員・お客様への思いがこのラジオを通じて届くことを願います。

2008年2月2日放送分

楠美清の「失敗しない青森の家づくり」

今年からの新しい試みとして社員を出演させる、と1月最初の放送でお知らせしました。住宅営業課で営業アシスタント 担当・廣谷が社員初出演となりました。社員は何をしているのか、一番お客様とかかわっている社員に目をむけてお客様 の参考の一つにしてもらいたい気持ちで始まりました。家づくりを考えている方、また学生さんでどんな仕事なのか興味 を持たれている方達も是非これからの放送を楽しみにお聴きください。その他、屋根の補修、塗装の種類のお話です。

2008年1月26日放送分

楠美清の「失敗しない青森の家づくり」

小冊子「失敗しない青森の家づくり」がリニューアルします。5年経過して環境も状況も変わり改定することとなりまし た。これまでに3000冊以上の小冊子がお客様の手に渡り、感謝するとともにこれからも皆様に参考にしていただけるよう努力して まいります。これから家づくりをされる方でも、安いだけでいいのではなく、質の良い家・家を長持ちさせたいという 考えや価値観を持った方に是非読んでいただきたいと考えております。

2008年1月19日放送分

楠美清の「失敗しない青森の家づくり」

2008年度、目標はできましたか?我が社でも4月には新入社員が入社してきます。前にもお話したことはありますが、 どのような人が面接や説明会で目に留まるかの話です。今は女子の方が積極的なのが印象的です。営業などは特に自分 の成果が目にみえてわかる。形に残る仕事をしたいという気持ちがあるようです。企業説明会に足を運んでいる方の参 考にしていただければと思います。

2008年1月12日放送分

楠美清の「失敗しない青森の家づくり」

今年もリーファでは家づくり相談会を開催していきます。まず、今年最初のテーマ「今年こそ家を建てよう!」です。 住宅の価格の分かり辛さは前からです。どうすればいいのか迷ったらまず来て見てください。価格はその会社によって違 います。そこがトラブルになる場合が多いです。是非、一人で考えずに展示場に足をお運びください。その他、吹谷さんと 社長のお正月の過ごし方など和める話題もありますよ。

2008年1月5日放送分

楠美清の「失敗しない青森の家づくり」

明けましておめでとうございます。また一年宜しくお願い申し上げます。さて、今年は8月で放送4年目となります。 去年はメーカーさんに来ていただいてお話をお聴きして皆さんに情報を提供してきました。今年はお客様と一番接する 機会のあるリーファ社員参加型の放送をしていきます。お客様からの言葉や、リフォームでの相談など担当者から生の 声をお届けします。リーファ皆で盛り上げていきますので今年一年宜しくお願い致します。

K's Office

top